※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

30歳や40歳の節目に「一生ものジュエリー」を買うなら。長く愛用できるブランドネックレスやパーソナルなお守りリングを選びたい。

ジュエリーコラム

一生ものジュエリーが欲しくなるのが、30代や40代。ハイブランドの地金ジュエリーやダイヤなどタイムレスな名品と呼ばれるジュエリーなら、次の世代にまで長く愛用できるはずです。妄想も含めてリストアップしました。

カルティエの地金リングは毎日

カルティエの地金リングは、2024年に100周年を迎えたばかりのトリニティリング

特に30歳であれば、サイズ直しの有無はリング選びのポイントに。

出典)cartier.jp
  • サイズ直しが可能なので、指のサイズが変わっても安心
  • 3色のスリーゴールドが幅広いコーディネートに合う
  • 100年以上も続く、タイムレスなデザイン
 

ひっかかりないデザインで職場でも身につけやすい

ティファニーのボーンカフを育てる

ティファニーのボーンカフは流れるような特有のフォルムがかっこよく、それでいて

エレガントさも感じる唯一無二のデザイン。シルバーを育てていく楽しみも生まれます。

出典)Tiffany.co.jp
  • 1つでコーディネートが華やぐ
  • フェミニンにもカジュアルにもハマる
  • 唯一無二の存在感
 

馴染ませて自分だけのヴィンテージに

ブシュロン リズレネックレスをお守りに

ブシュロンのリズレは、八角系のフォルムにセッティングされたエメラルドカットの

ダイヤモンド、それを取り巻くブリリアントカットのダイヤモンドが優雅。

そして、ブラックラッカーのラインでアールデコ調のデザインが大人のエレガンスを感じます。

出典)bouceron.com
  • 瑞々しいエメラルドカット
  • クラシカルとモダンが融合されたデザイン
  • オンオフお守りのように身につけたい
 

お守りネックレスへの憧れ

ミキモト パールリングはどんなシーンも

ミキモトはパリのヴァンドーム広場に唯一構える日本のジュエラー。冠婚葬祭、行事ごとも

凛としたあこや真珠のリングが1つあれば、どんなシーンも味方になってくれそうです。

出典)Mikimoto.com
  • タイムレスな日本の名品
  • 冠婚葬祭と身につけることができる
  • クラシカルで凛とした美しさ
 

モダンなのも良いけど、伝統的な縦爪が素敵

唯一無二のアンティークジュエリー

唯一無二のアンティークやヴィンテージのジュエリーを選ぶのも素敵です。

1つあるだけで、コーディネートに自分らしさが宿るのが魅力。古くから世代や国を超えて

現代まで残るジュエリーには物語が込められています。自分にぴったりあう

素敵なジュエリーと出会えると良いなと願っています。

まとめ

タイムレスな名品ジュエリーは、自分の装いをクラスアップさせるだけでなく

日々を頑張る彩りや目標にもなってくれるはずです。たくさんのジュエリーに目移りする時間も

楽しいですが、私は1つ1つのジュエリーを長く大切に身につけて

次の年代にも連れていくことができれば幸せだと考えているところです。

▶︎よく読まれている関連記事です。よかったらどうぞ^^

素敵なご縁がありますように。


 

あ最後までお読みいただき、ありがとうございました^^