※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

沖縄免税店のシャネルは免税対象外!品揃えとメリットについてレビュー。

ジュエリーコラム

沖縄免税店DFSでは残念ながら、CHANEL(シャネル)は免税対象外です。割引率は0%です「品揃えが豊富」という噂を実際に訪れて検証してみました!沖縄旅行の参考になれば幸いです。

2023年11月の情報です

沖縄免税店 シャネルのオフ率

冒頭でも挙げました通り、沖縄免税店のシャネルは非免税のため、割引率は0%。

そのため、旅行客でなくても店舗でお買い物することができます。

ちなみにですが、沖縄免税店では2023年11月時点で「シャネル」「ルイヴィトン」「セリーヌ」

「GUCCI」も免税対象外なので注意です。

メリットは品揃えにあり

沖縄免税店 シャネルの品揃えは?

沖縄免税店はシャネル以外のブランドもそうですが、流通がよく

商品の入れ替わりが多いそうです。なかなか入ってこない商品も見られるチャンスがあります。

私が訪れた際は

  • チェーンウォレット ピンク、ブラック
  • マトラッセ
  • 白ツイードチェーンバッグ(←珍しいと言われた)
  • チェーントートバッグ

など、人気のデザインも色味やサイズ違いも置いてある様で

こんなにたくさん並んでいるんだ〜!という印象でした。

店員さんが新作というデザインも多数

シャネルに疎いので、ミニマトやマトラッセの細かな名称?が

わからないのですが、、何種類もありました。もちろん、お財布などの小物系もです。

ざっくりですみません

引用)コメ兵オンライン

せっかくなので、流行っている?雑誌や芸能人がよく持っている

チェーントートバッグを持たせてもらいました。

カジュアルコーデがグッとこなれて、ラフにもつと可愛かったです。

ロゴが小さな方が好み

こちらのトートは、黒もネイビー、さらにはサイズ違いで置いていて、

なんだかどんどん奥から?出そうとしてくれましたが、シャネルは化粧品しか持っていない私。

気後れして、さっとバッグを後にしました。

チェーンウォレットの新作を推しているのか、同じピンクが何個か並んでいたり、

サイズ違いや色違い、新作もあるということは流通が良いのではないでしょうか。

好きな人は行く価値あるのでは?!

沖縄免税店 シャネル ジュエリー・時計

沖縄免税店はバッグが豊富でしたが、残念ながらジュエリーのお取り扱いは

ないとのことでした。店員さんも

「ココクラッシュがないかよく聞かれるのですが」と言われていました。

ちなみに時計は多数お取り扱いがありました。

出典)シャネルオンライン

プルミエール、ボーイフレンド、J12 一通り見られましたよ。

他のジュエラーもそうですが、免税店のジュエリー関係、時計を置いてあるのが

多く感じられて、外国人客層に需要があるのかなと

やっぱりここでも感じた私でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました