※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

心地よい暮らしを叶える一歩として、ゆるミニマリストを目指して読んだ本を紹介します。

暮らし・マネー

ゆるミニマリストを目指して、迷った末に書籍を購入しました!ミニマリスト界隈で人気のブロガーponpocoさんの「200着の服を8割減らしたらおしゃれがずっと楽しくなった」とYouTuberのkatieさんの「フランス流のもの選び」です。

どちらも素敵な本でした

ぜいたくゆるミニマリストという概念に衝撃

ブロガーponpocoさんの「200着の服を8割減らしたらおしゃれがずっと楽しくなった」は、紙の書籍発売以前から楽しみにしていました。それでも、購入まで時間がかかったのは、ponpocoさんのブログが読み応えたっぷりだからです。

「ぜいたくゆるミニマリスト」というキャッチーなブログタイトル。ブログに掲載されている、素敵な写真。特に最初、関心が向いたところはファッションです。シンプルな服装にジュエリーやバッグで変化をつけるスタイルを作られている点に共感しました。

好きなものだけに囲まれたいと思うように

これまで、ミニマリストというとシンプルなお家、最小限の持ち物で暮らしている人というのが持っていたイメージ。でも、そうじゃなくても良いんだ!と

ponpocoさんのブログを読み、モノとの付き合い方や迎え方、好きなものだけに囲まれた暮らしへの憧れが強まりました。

200着の服を8割減らしたらおしゃれがずっと楽しくなった

理想のクローゼットのイメージを膨らませながら、さらにモチベーションを高めるきっかけに、書籍も購入したのでした。


書籍はファッション、ライフスタイル、インテリア、人間関係まで幅広い内容でponpocoさんの素敵な人柄が垣間見える文章にも癒されました。

上質なものを少しずつ集めて、お気に入りに囲まれた暮らしをしたいと願う方に

ぴったりな書籍です。私も引き続き、がんばります^^

年齢を重ねるのが楽しみになるフランス流のもの選び

「買っても買っても満たされないあなたへ!大切なものに囲まれる素敵な年の重ね方」という本のコピーに惹かれて購入しました。

著者であり、YouTuberのKatieさんはとにかくお洒落なフランスでの暮らし、衣食住の楽しさを紹介されています。

書籍は写真よりも文章が多い内容で、理想のライフスタイル、生き方まで考えさせられます。ファッションについては欲しいものリストの作り方や具体的な物との付き合い方を学ぶことができます。

ライフスタイル全般についても暮らしの理想となる部分を探している方にもおすすめできる書籍です。


まとめ

本を購入するのも物が増えてしまうため、かなり迷った後で上記2冊を

購入しました。ミニマリストや断捨離の書籍は書店でもかなり見かけるようになりました。

物も情報も多い中で暮らしに心地よさや、シンプルさを求めている人も多いのかもしれません。

私もその一人です。ファッションもお買い物も大好きですが、1つ1つ吟味して

お迎えしたものを大切にする暮らしをしていきたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました