※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

奈良シトロンの口コミレビュー。奈良でしか買えない可愛いお土産。週末シトロンで人気のナナツモリのお菓子はどこで買えるの?

ご自愛アイテム

奈良シトロンはレトロなパッケージに可愛いレモン型の焼き菓子。プレーンや紅茶など楽しいフレイバーが揃う「奈良でしか買えないお菓子」として人気です。日持ちもして常温で保管できるのでお土産にちょうど良さそうです。

今回は奈良シトロンをお土産レビューします^^

奈良シトロンとは?

週末シトロンの生地はフランスで昔から親しまれている
伝統の焼菓子「ウィークエンドシトロン」を改良しています。
その名の通り「週末に大切な人と一緒に食べたいケーキ」という意味があり、
本場フランスでは平日に作っておいて、
週末のお出かけに持っていくケーキとして愛されています。
製造日から1ヶ月日持ちがするので、お好きな週末に、
大切な方とお召し上がりください。

引用:奈良cafe ナナツモリ

▶︎元々、レモンケーキの進化版としてCafeナナツモリさんが販売していた

「週末シトロン」と同じ製法でお土産版として「奈良シトロン」

発売されるようになったみたい。

奈良でしか買えないため、お土産で買う人が多いとか

ちなみに、週末シトロンはオンラインでも購入できます。


手作りで作られていて、1日に販売される数には限りがあるそう。

そのため、オンラインも割と欠品状態となっているみたい。

ちょっと特別なレモンケーキとして

お取り寄せとしても人気で、百貨店の催事でも販売され、人気が伺えます。

奈良シトロン魅力

お菓子としての魅力は原材料や粉の配合などたくさんあるそうですが

▶︎今回はお土産としての魅力をレビューします。

夫が奈良で買ってきてくれました

まず魅力その①その可愛いパッケージです。

レトロ可愛い手書き風のイラストが目印

人気作家のSubikiawaさんが書き下ろしたイラストとのことです。

可愛い食器をデザインされている作家さん

そして、パッケージだけでなくて、そのお菓子自体も

とっても可愛いのです。写真はまた後ほど紹介します。

魅力その② 個包装で分けやすい

ちょっとした手土産にも良さそうです。複数人で食べるときも◎

魅力その③ 日持ちする&常温で保管できる

日持ちする 製造から約1ヶ月。

冷蔵庫に入れなくても大丈夫。ただし、コーティングされているので夏場は少し注意です。

奈良シトロン 食べてみた

お味はプレーンとアールグレイの2種類。アールグレイは

キャラメル味のクリーム?でコーティングされています。

「優しい味わい」「素朴な味わい」「懐かしい感じ」

そんな言葉が浮かびました。今回はなんとなく、紅茶といただきましたよ。

週末シトロンのレビューでは、しっとりとのことですが

なんだろう、洋酒とかでしっとりではなく、懐かしい感じ。決して

派手さはないけれど、見た目に反して?優しくホッといただけるお菓子です。

奈良シトロンが買えるお店は?

奈良シトロンは、公式のお店とも言えるカフェナナツモリさん

〒639−0201

奈良県北葛城郡上牧町片岡台1−19−4

定休日:火曜日・第3水曜日

営業時間 11:00-17:00(l.o 16:00)

そして、近鉄百貨店でも購入できる様です。

お出かけの前は公式サイトを覗いてみてくださいね^^

 週末シトロン」が近鉄百貨店奈良店でも買える

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました