※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

ヴェレダのホワイトバーチオイルの効果的な使い方。むくみが取れて足痩せも叶うマルチオイル。

ご自愛アイテム

WELEDA ヴェレダのホワイトバーチオイルは引き締め効果と保湿が同時に叶う、ロングセラー商品。実際に使って分かった効果的な使い方や商品の特徴を徹底レビューします。

ホワイトバーチオイル 香りと成分

グレープフルーツの香りがみずみずしさを感じます。柑橘系なのは言うまでもない

ですが、香りの印象はシトラス。爽やかでクリーンな香りです。

清涼感たっぷりです

個人的には、「ちょっと強い香り」です。柑橘系がツンとするので、体調によっては

香りがきつく感じられました。

成分の特徴

肌に優しい天然由来成分を使用しているのも特徴。

アンズ核油、ホホバ種子油*、コムギ胚芽油、香料**、ヨーロッパシラカバ葉エキス、リモネン**、ナギイカダ根エキス、ローズマリー葉エキス*
*オーガニック成分 **天然由来成分

3〜4ヶ月が使用期限の目安

ヴェレダのオイルは、下記の成分は不使用。肌に優しいのが好きです。

合成保存料 / 合成着色料 / 合成香料 / 鉱物油 / 遺伝子組み換え植物 / シリコーン / マイクロプラスチック

肌が敏感なときは、柑橘系のアロマが少し刺激になることもありましたので

敏感肌の方は小さなサイズから使うのがおすすめです。

ヴェレダのホワイトバーチ 効果的な使い方

ヴェレダホワイトバーチオイルの効果的な使い方についてレビューします。まず、目的が「保湿重視」か「浮腫みを取りたい」のか目的によって使用方法やシーンを変えます。

入浴後に水分を含んだまま塗る

まず、「保湿力」を高める方法について^^

ヴェレダのオイルを試してきて、保湿力をアップさせる一番良い使い方は

入浴後に塗ることです。他のオイルにしてもそうですが、軽くバスタオルで

ぽんぽんと水滴を拭き取ったら、その上からオイルを塗布します。

オイルが乳化して、お肌がしっとりするんです^^オイルが浸透しやすくなります。

MEGUMIさんの美容本にも書いてた!

ヴェレダホワイトバーチ マッサージで足やせ

ヴェレダのホワイトバーチは、浮腫みを取る効果が抜群。足をスッキリさせる方法は

ハンドマッサージや専用のかっさを使用すると簡単です。

私自身はもともと持っていた、ツボ押しとカッサの道具を使用しています。

①心臓から遠い足首からふくらはぎの膝下までグーでさすり上げる

②膝裏を軽くプッシュする

③ふくらはぎを雑巾絞りするみたいに捻り上げる

終わったらしっかり水分補給する

ヴェレダ 並行輸入品と正規品の違い

ヴェレダのホワイトバーチオイルは並行輸入品がたくさん出ており、お安く買えるのが魅力ですが、正規品と比べて品質の担保がなく、何かあった際にフォローが受けられないことがデメリットです。

公式サイトにもありますが、並行輸入品について下記のような記載が。

ヴェレダ製品の正規輸入販売元である株式会社ヴェレダ・ジャパンでは、お客さまに安心してヴェレダ製品をお使いいただきたく、徹底した品質管理のもと責任をもってヴェレダ製品の輸入・検品を行い、販売しております。
非正規品は、検品基準や保管状況が正規品と異なる可能性がございます。また、成分や製品の品質基準も異なる場合がございます。 万一、正規品以外のご購入に関するトラブルが生じた場合、弊社ではご対応いたしかねますので、ご購入の際は十分にご注意ください。

ヴェレダ オンラインより引用

肌に塗布するものなので、検討したいところ


購入者の口コミを見て、トラブルがないか判断したり、あるいは

並行輸入品で過剰に安すぎるような店舗を外して購入するのも良いと思います。

ヴェレダの正規品を購入する方法

ヴェレダのホワイトバーチオイルは、ヴェレダ公式サイトやコスメキッチン

お取り扱いがあります。百貨店のコスメストアを覗いても出会えることが多いでしょう。

(外部リンク)ヴェレダオンライン

最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました