※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

マクドナルドの値上げに対抗して、お得な株主優待も選択肢に。食事券の価格や優待の時期はいつ?調査してみた!

暮らし・マネー

値上げが継続するマクドナルド。株主優待でお得な無料食事券がもらえるので、マクドナルドを利用する機会が多い方にはおすすめです。

マクドナルドの株主優待はいつ?年何回?

 令和6年1月現在、マクドナルドの株主優待は年2回受けられます。6月末の権利確定による株主優待券は9月下旬に発送。12月末の権利確定による株主優待券は翌年3月末に発送です。

条件があるので、詳細は下記で説明します

半年に1回食事券が届くので、マクドナルドをよく利用する人向け。

マクドナルド株主優待券の価格

マクドナルドの株主優待(食事引換券)は「バーガー」「サイドメニュー」「ドリンク」3種類の商品の無料引換券が1枚となったシートが6枚で1冊。6食分が無料と考えると良いでしょうか。

引用)マクドナルド公式オンライン

日本国内のマクドナルド店舗でご利用可能です(一部ご利用いただけない店舗もあり)

無料引換券というのが嬉しいポイントです。

マクドナルドの株主優待の条件

マクドナルドの株主優待の条件は以下の通りです(R6年1月時点)

▶︎毎年6月30日・12月31日現在の株主名簿に記載のある株主様が対象!
2023年12月末権利確定分より、優待制度の一部変更。送付条件は権利確定いただく時期によって変わりますので、詳しくは以下「変更時期」をご確認ください。

保有株式数継続保有期間(新設基準)優待品
100~299株継続保有期間1年以上優待食事券1冊
300~499株継続保有期間1年以上優待食事券3冊
500株以上継続保有期間1年以上優待食事券5冊
引用)マクドナルド公式

食事券は、継続保有が1年以上が条件

1年以上とは??

2023年の12月に1年の長期保有が条件に加わりました。※一部経過措置あり

  • 毎年6月30日および12月31日現在の当社株主名簿に記載された100株以上保有の株主様のうち、継続して1年以上保有する方
  • 継続して1年以上保有する株主様とは、6月30日および12月31日の当社株主名簿に、同一株主番号で3回以上連続して100株以上の保有が記載または記録されている株主様といたします

優待の要件や動向は気になるところ

株主優待権の利用の注意

  • デリバリーサービス、モバイルオーダー、セルフオーダーキオスク(※タッチパネル式の注文端末)では利用不可
  • 量限定商品など、一部の商品ではご利用になれない場合がある
  • ドリンクお引換券は、バリューセット®のドリンクにお選びいただける商品いずれかおひとつとお引換えいただけます。
  • マックカフェ バイ バリスタ販売商品は対象外になります。
  • ハッピーセットとの引き換えは条件あり

▶︎基本的に通常メニューであれば、利用することができると考えて良さそう。

配当金の昨年実績

2022年度の配当実績は年間1株あたり39円でした。
中間配当は行っておりません。利回りはそれほどなので、あくまで優待メインで

お楽しみする銘柄だと思います。株価も幅があるので、下がらないとちょっと買えないかなぁ。

利回り自体はそれほど良くないので優待向きかな

マクドナルドの値上げ情報

2023年1月16日から全体の約8割の品目について、価格改定がなされました。物価高の影響は日常生活の至る所に出ていると感じます。

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、原材料価格の高騰や人件費、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および為替変動の影響を受け、慎重に検討した結果、2023年1月16日(月)より全体の約8割の品目の店頭価格を改定いたします。

改定幅(税込み)はバーガー類単品、バリューセット®、ひるまック®、ドリンク類は10円~50円、チキンマックナゲット®15ピースは120円、ポテナゲ特大は150円などとなります。

マクドナルド 公式オンラインより

マクドナルドの値上げ対応表はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました