※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

イルビゾンテのレザー小物!年齢層や評判解説。名刺入れやペンケースは新社会人や贈り物にもぴったり。

ご自愛アイテム

イルビゾンテは、年齢層や性別問わず人気があるイタリアのレザーブランド。長く身につけられる、シンプルで上質な革製品が見つかるため、プレゼントにも人気です。

私はペンケースとパスケース愛用中

イルビゾンテはどこの国?歴史は?

 ▶︎イルビゾンテは、1970年にイタリアで生まれた革製品のブランド。

ロングセラーのレザーアイテム。イルビゾンテらしい定番色。

コンフォートなラグジュアリー、型にはまらないエレガンス、時間の経過とともに変化していく本物の美しさ。
イル ビゾンテのカジュアルでシックなスタイルは、メイドインイタリーの素晴らしさを愛し、ハイクオリティのレザーバッグやアクセサリーを求めるあなたにとって理想的な人生のパートナーです。

引用)イルビゾンテ 日本公式オンラインストア

 ▶︎1980年代に路面店やバーニーズニューヨークなどセレクトショップで取扱いが始まる。

艶やかなレザーも美しい

1999年には日本、京都へ初めてお店ができたそう

イルビゾンテの特徴、人気の理由

イルビゾンテは、イタリアの伝統的な、革製品の物作りを継承。丁寧に加工された革と流行にとらわれない、飽きのこないシンプルなデザインが特徴で人気を集めています。

  • シンプルで上質なレザーを使用
  • 飽きのこない流行にとらわれないデザイン
  • ジェンダーレス
  • 使えば使うほどに馴染み革を育てることができる

レザーを育てるということ

イルビゾンテのレザーは、トスカーナ地方で1000年以上も前から行われてきた「ベジタブルタンニン鞣し」の工程を経てつくられた上質な革を使用しています。丁寧に鞣すことで、革を柔らかくすることができるのです。

ベジタブルタンニン鞣し(なめし)はクロム鞣しと違って植物由来の成分を使用する違いが。

レザーのエイジングを楽しみやすいメリットも

雨が降ればどちらも濡れ、晴れればどちらも日に当たり、あなたが日焼けすれば、バックも日に焼けます。あなたのイル ビゾンテはあなたの一部になるのです。

引用)イルビゾンテ 日本公式オンライン

イルビゾンテの革小物

バッグも人気がありますが、手軽に持ちやすい革小物もおすすめです。ペンケース、名刺入れなど職場でも使いやすいのも嬉しいです。

イルビゾンテ 名刺入れは新社会人にも

引用)イルビゾンテ 日本公式オンライン

イルビゾンテの名刺入れは、シンプルで上品。カラーバリエーションも豊富で好きなものが見つかります。職場だとハイブランドだと恐縮するかもしれませんが、こだわったレザー小物を持っている=信頼感も感じられそう。


イルビゾンテ ペンケース

私も愛用しているのが、ペンケースです。かれこれ10年以上。デザインもいくつかありますが、ペンが2〜3本入るスマートなデザインが気に入っています。大人の文房具入れ。


イルビゾンテの年齢層は?

イルビゾンテの年齢層は特に決まっておらず、20代、30代、40代〜幅広く愛用されています。20代の新社会人が身につけても嫌味がなく、むしろ好感が持てます。シンプルながら上品、また可愛らしい色味からシックな色味まで揃うので、30代、40代年齢問わず好みに合わせてお選びすることができますよ。

最近はポップな色味もあり、クオリティはそのままで進化するデザインも魅力ですよ。

出典)イルビゾンテ 日本公式オンライン

最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました