※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【愛用品レビュー】着心地とお洒落を両立するgicipi(ジチピ)のコットンTシャツ。評判やサイズ感について。

ご自愛アイテム

敏感肌なので、お洋服の肌触りを大切にしています。今回レビューする

gicipi(ジチピ)は1948年に生まれたイタリアのブランド。くせになる肌触り “化学繊維は使わない。地球や人に優しく” 先代から受け継いだポリシー。 「健康を考えると、皮膚に直接触れる肌着は、天然素材でないといけない。」というこだわりを貫いています。

▶︎肌触りの良いTシャツやカットソーを探している方

▶︎上質で見合った価格、お洒落なTシャツを探している方 向けの記事です。

gicipiとは?製品特徴など

▶︎イタリアの歴史あるブランド、メーカーです。

出典)gicipi公式オンライン

・自社の一貫工場で型番、裁断、縫製、仕上げまで一括で担う。自社のこだわり、

 物作りを大切にしており、人や環境に配慮した製品作りに取り組んでいます。

・安心のフィット感

 糸の研究、試作を重ね出来上がった製品は、斜行(捻れ)や縮みを極力抑えています。

・納得のできる価格

単に安価なもの作りを目指すのではなく、自社工場での一貫性を維持し、高級素材(シルク、カシミア混)等も用いながらリーズナブルな価格を実現。

gicipiでは、今では貴重な存在となった一貫工場。 年代物の機械が今でも現役で働いており、型紙、裁断、縫製、仕上げまでを一括で自社社内にて賄っている。 現在のイタリアでは珍しい、材料の調達からニッティング(編み地の生産)までも行なっている。 「1種類の糸から、いくつもの編み地、いくつものデザイン、さらにいくつもの加工が可能で、無限の製品を生み出すことが出来るのは我々の最大の強み」と代表のFrancescoは自負する。

gicipi 公式オンラインより引用

Tシャツの着心地・サイズ感

▶︎クルーネックのTシャツが素敵。

出典)gicipi 公式オンライン

【品番】2316P 【編地名】Jersey Doppio Ritorto ベーシックなクルーネックTシャツ。

素材はコットン100%で柔らか。程よくゆとりあり、1枚でも重ね着でも

着られます。肩の縫い目を少し後ろにずらしており、シルエットが綺麗。

上品さをキープしつつ、大人のカジュアルにぴったりだと思います。

トリニティネックレスとリングを合わせてみました。

▶︎ちなみに身長158cm、細身、ウェーブ体型の私が着た場合

・程よく袖の長さがあり、二の腕をカバー

・襟ぐりの開き方もちょうど良い

・丈感も長すぎず短すぎず、ちょうど良い  という感想です。

カラーは5種類あり、白とグレーを持っています。

フレンチスリーブやもう少しゆとりあるサイズ、メンズの取り扱いもあります。

取り扱い店舗など

▶︎ユナイテッドアローズ、SHIPS、アーバンリサーチ、beamsなどで

 お取り扱いがある様です。(店舗・在庫状況により)

▶︎楽天でも


ポイント利用でお得に購入できます。女性らしいフレンチスリーブも素敵です。


▶︎公式オンラインショップでも購入可能です(外部サイト)

Captcha Challenge - STORES

まとめ(こんな方におすすめ)

柔らかで着心地の良いコットンTシャツのレビューでした。

こんなTシャツを探している方におすすめです。

この夏はTシャツとジュエリーを楽しみたいです。

・肌触りや着心地を重視するけど、お洒落さも欲しい

・デザインを選びたい(クルーネック、フレンチスリーブ、ユニセックスデザイン色々)

・肉感を拾いにくい、1枚でも着られる程よく厚みのあるTシャツが欲しい

・シンプルでも上質、コストパフォーマンスも良いTシャツが欲しい

これらの条件をクリアするTシャツだと思います。私は知人から

教えてもらって、着心地の良さにすっかりハマっています。

長袖カットソーやニットも展開されているので、冬場も選んでみたいです。


それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました