※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【着物とジュエリー】妹の結婚式に参列。服装・着物選びについて。ジュエリーや帯留めはダメ?

ジュエリーコラム

12月に妹の結婚式に参列。親族、それもきょうだいの結婚式。ジュエリー好きな私はコーディネートにワクワクしましたが、黒留袖にはマナーやタブーがあることを知りました。あとサブバッグ、帛紗が入らない問題についても。お式参列で迷われている方の参考になれば幸いです。

▶︎既婚の姉としての着物選びについて

▶︎黒留袖に合わせる小物について

▶︎あったら便利な和装小物とサブバッグ について、まとめ。

着物は訪問着ではだめ?

まず、着物か洋装にするかで違ってくると思いますが、当日の服装について

母親から相談がありました。母親と新郎の母親が黒留袖を着るということ、

新郎の姉も黒留袖にすると聞いたので、私も自然と黒留袖を着る方向に。

▶︎当初、無知な私は母親から譲り受けた訪問着を着たいと思ったのですが、

一般に既婚の親族は礼装用の黒留袖がマナー、格として一番上にあたるとのことで、

黒留袖になりました。ちなみに黒留袖は持っていないため、レンタルしました。

まずは式で正装が必要か軽装でも良いのか、両家の親族の方針を確認すると安心。

▶︎両家の方針を確認して、意向に沿った形で着物か洋装か決めると良いです。

歳のわりには少し渋いセレクト。バッグと靴は自分のものです^^

黒留袖での帯留め、指輪、腕時計。

▶︎初めて黒留袖を着るので、マナー的なことを確認

ジュエリー好きなので、色々つけたいけど我慢。基本的には黒留袖は第一礼装。

色々調べていると、ゲストをお迎えする立場なのでマナー優先。正統派に着るべき着物

だと学びました。

個人的に昭和ジュエリーは着物に似合うと思います^^

帯留めは好ましくない

張り切って、帯留めが欲しい!と思っていた私。やめました。


基本的に礼装用の黒留袖を着る場合には帯留めは付けないそうです。

華やかな帯を着用するため、それで十分だと。格式が重要とされない場合はあまり

気にしなくても良いかもしれませんが、第一礼装としては好ましくないそうです。

パールや珊瑚ならと諸説ある様ですが、宝石の帯留めはカーネリアンや翡翠しか持っていないので、、

そして、帯留めについては私もない方が良いと判断しました。


・ジュエリーについて

特に結婚式の親族はゲストをお迎えする立場になるため、あまり華美な装いに

ならないように、帯留めと同じく基本は正統派な着こなしが求められます。

下記のようなジュエリーをさりげなく着けるのがマナー的にも良いとされるライン。

▶︎結婚指輪婚約指輪

▶︎ダイヤやパールの指輪 着物を引っ掛けないデザインが好ましい

▶︎基本的に着物にピアスはNGだけれど、どうしても着けるなら揺れないものを

結婚式なので揺れる=不安定 との意味があるそう。なるほど、、、

ちなみに、私はほとんど身内だけのお式だったので、祖母を連れて行ってあげる

気持ちで形見のパールの指輪を着用。祖母も父と母のお式で

その指輪を身につけていたので、また1つジュエリーに思い出が宿りました。

小さなお式なので、思いを大切に身につけました

▶︎腕時計について

着物に腕時計もNGとされることが多いです。特に礼装では避けた方が良いでしょう。

会食やカジュアルな場では、着物にクラシカルな腕時計を合わせるの素敵だと思います。

出典)カルティエ オンライン
出典)agete オンライン

着付けにあると便利な小物

▶︎コーリンベルト(着物ベルト)

着物を着慣れていないので、気崩れ防止にもなり、しっかりと固定するコーリンベルトを

着付けの際に、持参しました。大抵、着物をレンタルしてもコーリンベルトは入っていないと

思うのであると安心ですよ^^ 浴衣の着付けにも使えます。着付けの時に、持ってきてと

言われることも多いみたいです。


▶︎ワンピースタイプの肌着

肌着は上下で分かれたものとワンピースタイプがあります。私はいつも着物を着る時は、

楽なのでワンピースタイプを着用。夏だと蒸れやすいので、上下分かれているのも良いですが^^

これは好みだと思います。


▶︎タオル

あと少し多めにタオルを持っていきます。身体を補正するためのタオルです。私は痩せ型で

ウェーブ体型なので、薄手のタオル4枚くらいは持参しています。温泉旅館とかにあるような

薄手のものが良いです。

着物の時のサブバッグ。帛紗入らない問題。

お着物のバッグって、本当最低限のものしか入りませんよね。サブバッグもあると便利です。

▶︎華美である必要はないかと思いますので、シンプルなもので1つあると便利

絹のものや光沢のある布地が良いのではないかと思います。


▶︎私は結婚式の時、こうしています。

サブバッグは祖母手作りのパッチワークのバッグを使ったり、

宿泊しているホテルが会場の場合は貴重品は全て、金庫に預けて着物(パーティ)バッグだけで

行ったり、、今回は家族控室があったので、サブバッグに貴重品以外は全部入れて、

置いておきました。


クレジットカード類はまとめて、カードケースに入れてお着物バッグに入れると安心。

日頃から、キャッシュレスにしておくと便利ですね。

▶︎お着物バッグの中身

  •  貴重品(クレジットカード類、家の鍵)
  •  ハンカチ
  •  リップ

これくらいしか、入らない。。。そうそう、帛紗も入らない。なので、クロークに

サブバッグ預ける前に、受付しないとなんですよね^^

あと、どうしてもの場合は、帛紗の代わりに祝儀袋をスカーフや大きめのハンカチで包んだり

しています。受付してお祝儀を出したら、スカーフ小さく畳んでバッグに入れたり。

カジュアルなお式なら、アンテプリマのワイヤーバッグなんかも素敵で

たくさん入って良いなぁと思います。着物もパーティもOKなラインでは??楽天市場の

公式サイト貼っておきました^^


まとめ

一般的に常識なことばかりなのかもしれませんが、私のように

初めて黒留袖を着る方に参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

良いお式になりますように^^

タイトルとURLをコピーしました