※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【旅行】ハワイの天国の海ツアー口コミ。「サンドバー」とは?行き方や注意点。持っていって良かったものなど。

暮らし・マネー

旅行もオープンになってきつつありますね。ハワイ旅行を計画される方も

いらっしゃるのでは?ハワイ大好きな私ですが、参加して良かったNo.1のオプショナルツアー。

キャプテンブルースの「天国の海ツアー」についてレビューします。

▶︎ハワイのオプショナツアーを探している方

▶︎天国の海ツアー、サンドバーに興味がある方 向けの記事です。

天国の海ツアーとは??

これは私が実際に参加した時の写真です。右上の船に乗ります。

オアフ島の東に位置するカネオへ湾に位置する、白い砂浜とエメラルドグリーンが広がる“天国の海”ことサンドバー。数多くのCMロケが行われた天国の海と呼ばれるテレビCMなどでもおなじみ。ハワイ諸島で唯一海底がバリアリーフを形成している場所です。

引用)HIS キャプテンブルース天国の海(サンドバー)ツアーホノルルより

歌手の浜崎あゆみさんが、BLUE BIRDのPV撮影したのでも有名。 

▶︎干渉時に白い砂浜がカネオ湾沖に現れる、その一番浅い場所の営業許可を受けている

ツアー会社はハワイの「キャプテンブルース」のみで、そのエリアを「天国の海」と

名付けています。

▶︎類似する「天使の海ツアー」や等サンドバーへ接近するツアーが

 ありますが、キャプテンブルース社の天国の海ツアーがサンドバーに一番接近できるのです。

 

近くまで行きたいなら、申し込む時に間違えないようにしないとね。

行き方・ツアースケジュール

▶︎所要時間はプランによりますが、大体半日くらいです。

サンドバーのエリアは、キャプテンブルース社の船がたくさん集まっています

▶︎ツアースケジュール(参考)

7:20-8:05ホテルまたは指定集合場所へお迎え 
(現地集合の場合は8:45ヘエイアケアボートハーバーにチェックイン)
9:00ヘエイアケアボートハーバー出航
9:15天国の海(サンドバー)到着
9:20タートルウォッチ&シュノーケリング、SUPなど自由時間
11:30サンドバーを出発
11:45ヘエイアケアボートハーバーに帰港
13:00頃ホテルまたは指定集合場所解散
引用)HIS ハワイでおすすめの海のツアー キャプテンブルース 参照

JTBやHISなど日本で大手旅行会社の場合は、ホノルル中心部のいくつかの

ホテルが集合場所になっています。

車でサンドバーのハーバーまで送迎してもらえるので安心

サンドバーに到着してからは、小型の船に乗ってサンドバーのエリアまで近づきます。

透明度の高い海の中で、泳いだり写真を撮ったり、シュノーケリングしたりと

自由に過ごすことができます。

サンドバー注意点

私はサンドバーをTV番組「有吉の夏休み」で知ったのですが、白い砂浜が

綺麗に現れる時間は「実は年に数回」とのことなのです。

軽く水が膝上まであります。

干渉のタイミングが難しく、結構チャプチャプと海へ入ることになりました。

パンフレットやツアー写真でのイメージと結構違うなと思ったところです。

砂浜が見えたらラッキーくらいに思っておこう

  • 干渉のタイミングでサンドバーの現れ方が左右される
  • 色々な旅行会社がキャプテンブルースと契約しているので、小型船がちらほら
  • 小雨でも決行される(キャンセル料関係も確認必須)
エメラルドグリーンの美しい海を近くで見ることができます^^

とはいえ、透明度は抜群に綺麗!!ウミガメも見えたよ。

持ちもの・あると便利なもの

小型船に乗りますし、シュノーケリングもするので、

貴重品は持って行かない方が良いでしょう。でも写真は撮りたいので

スマホは自己責任で持っていきました。

▶︎服装

・水着+パーカーや着たい服

▶︎持っていった方が良いもの

  • タオル(バスタオルサイズ、髪の毛を拭けるもの)
  • 日焼け止め(ツアーによっては制限もあります)
  • リップ(写真用、水に濡れると落ちるので)
  • 目薬やメガネなど
  • 濡れたタオルを入れるもの

▶︎持っていって良かったもの

・防水スマホショルダー


・防水カメラ

私は防水のインスタントカメラ、持っていきました^^


写真はスタッフが撮ってくれるので、自撮り棒はあってもなくても良いかな。

▶︎持っていった方が良かったもの

・帰りの服!!

水着の上に着る服でサンドバーに入ったので、帰り濡れた服を着ることに。。

天気が良くて、良かった(笑)パーカー持ってたから、それも良かった。

でも途中でトイレ休憩があり、良いお天気ですぐに乾きました。

取り扱い店舗など

JTBやHISの大手旅行会社であれば、現地デスクもあるのでサポートも安心です。

現地ツアーで直接申し込むこともできますが、確実に参加したい場合は

人気のあるツアーなので、事前手配が良いと思います。

限られた滞在時間。現地でアクティビティを楽しむなら、お土産は事前手配が便利です^^

ばらまき定番チョコレートなんかは、先に買ってしまうと時間も荷物も節約に。

サンドバーで見た海の美しさは、今もよく思い出します。せっかくなので

1度は参加してみる価値のあるツアーだと思いますよ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました