※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【婚約指輪の選び方】婚約指輪の決め手やチェックポイント。選び方の基準や目を通すブランドなど。

ジュエリーコラム

こんにちは!結婚当初はまだ今程のジュエリー熱はなかったような私です。(好きでしたが)

自分の選んだ基準や良かった点、後悔ポイントも記載していくのでこれから指輪探しをする方の参考になれば嬉しいです。

▶︎婚約指輪を探している方におすすめの記事です

  • 結婚指輪 私はこう選んだ話
  • さまざまな選択肢
  • チェックするポイント

私の婚約指輪はデザイン重視です

婚約指輪といえば、箱パカのプロポーズをされる方or一緒に好きなのを選びに行こう!という方に分かれると思います。婚約ネックレスや時計という方もいるでしょう。私は「指輪見に行こう」と言ってもらって、好きなのを見にいく感じでした。

婚約指輪は、当初立爪リング、特にティファニーセッティングへの憧れがあった私です。ティファニーへも行きました。

職場のお姉様方には、縦爪のリングは普段使いしにくいから、同じ予算でハーフエタニティの選択肢ありとお勧めされたりして、ヴァンサンカンウェディングやInstagramを見ながら、迷っていました。

ただ、いくつか見ていく中で「よく分からなくなった」んですね。そんなことはないのに、縦爪リングが同じように見えてくる現象。ダイヤモンドも大きさ、クラリティ、何を優先すれば良いのか。(店舗を複数回ると説明あるかと思いますが)

単純に◯カラット以上は絶対!とかあれば、選択肢が明確になるんですか、その時の私は自分が希望する石の大きさもよくわかりませんでした。でも漠然と透明度が高いものが良いなぁ。小さすぎるのは嫌やなぁとか、ふんわり思っていました。

結果的にはそん中で、ふと入ったお店で一目惚れしたリングを選ばせてもらいました。

オーバルカットダイヤモンドの取り巻きリングです。

ハーフエタニティと重ねるとさらに素敵

うるっとしたオーバルカットの控えめな輝き方もずっと見ていられて、ダイヤモンドのクラリティも良いものを選ばせていただきました。オーバルカットのダイヤモンドというのも、この時初めて知りました。

細かなミル打ちの細工やアームがシュッとしたところが一眼で気に入りました。海外アンティークのようなデザインで愛らしい印象です。全国的には、恐らくあまり有名なブランドではないのですが、私が地元を離れて、県外へ嫁ぐ先で生まれたブランドなのでそういった思い入れもあります。

着物との相性も良いところも気に入っています

婚約指輪を選んだポイント

先述しましたが、結果的に、私はデザイン重視で婚約指輪を選ばせてもらいました。

ブランド重視<デザイン・石の質等 に軸を置きました。

さらに一生のお付き合いとなる指輪だからこそ、チェックした項目があります。

  • アフターフォロー(生涯クリーニング、サイズ直しが無料である)
  • 店舗数と店舗の立地(お手入れや修理のしやすさ)
  • 店舗の雰囲気
  • 取り扱いジュエリーの雰囲気(今後も利用したい好きなジュエリーがあるか)

これらを満たしており、職人さんがサロンに駐在していて、リフォームや修理の相談も気軽にできる環境も気に入りました。1つだけ、後悔ポイントがあるとすれば、立爪リングへの憧れでしょうか。THE婚約指輪の形でその先で購入するきっかけもなかなかありません。ハーフエタニティも良し、誕生石もよし、ですが絶対に婚約指輪は立爪リング!というイメージの方は、立爪が良いかと思います。

他のダイヤモンドリングは記念日などで機会があるかと思いますので^^

私のblog読んでくださった方でプロポーズ予定の男性の方がおられましたら、その辺(箱パカプロポーズが良い人はおそらく、立爪ですよ)もリサーチをお勧めします。こんな要望みたいなことばっかり書いて怒られそうですね笑。

▶︎自分(彼女)の意向は?

  • 憧れのブランドもしくは、絶対にここ!というブランドがあるのか(絶対なら決定です)
  • 色石や真珠、もしくは指輪は不要で時計やネックレスの選択肢があるのか
  • ダイヤモンドの大きさ(◯カラット以上とか)
  • 彼の予算

▶︎イメージはある?

なければ、Instagramやブライダル誌を見て、実物を見にいく♪

  • マリッジリングと重ね付けしたい(セットリングが良いとか)
  • 地金はホワイトかゴールドか
  • 好きなデザイン、モチーフがあるのか

ネットサイトでシュミレーションしてイメージしてみる

▶︎ここもみる

  • メンテナンスの仕組み(ティファニーはメンテナンスも価格変動があるそうですよ)
  • サイズ直しできるデザインか
  • 手持ちのジュエリーとの相性(色石や地金リング)

ちなみに、結婚指輪との相性を考えるのであれば、アームにダイヤありかなしかも考慮すると良いです。婚約指輪と結婚指輪を重ねたときのバランスですね。

私は、結婚指輪をエタニティにしたので、婚約指輪にアームはスッキリしたタイプを選びました。

やっぱり後からアームにダイヤあると良かったなぁ、、という場合は

重ね付けするエタニティリングがあると良いですよ。

特にこうした細身のエタニティを間に挟むとガラリと印象を変えてくれます。



一旦目を通すメゾンなど

近くに店舗があるのであれば、たくさんまわって、ダイヤの輝き方やデザインを色々見比べると良いかと思います。私はその時田舎に住んでいて、たくさんの店舗は回れませんでした。

▶︎ハイジュエリー(ヨーロッパ)

  • カルティエ
  • ヴァンクリーフ&アーペル
  • ブシュロン
  • シャネル

▶︎ハイジュエリー(アメリカ)

  • ティファニー

▶︎ハイジュエリー(日本)

  • MIKIMOTO
  • TASAKI

ちなみにですが、ブライダルフェアも要チェックです。カルティエは刻印のバリエーション(字体)が豊富だったり、記念で内側に石を入れられるとか、TASAKIは挙式などで使用できるティアラをレンタアルすることができるとか色々あったと思います。

▶︎気になるモチーフを集める

あと選び方でお勧めは縦爪リングと別の選択肢で「お花のモチーフ」も良いと思っていました。

・シャネル(カメリア)椿

・ブシュロン(ピヴォワンヌ)芍薬

・ピアジェ(ローズ)薔薇

他には、私は該当なしでしたが「俄」ジュエリーお花の名前や和名が名付けられたリングが多いんです。「結」とか「瑞」とか。自分(彼女)の名前が入っているデザインとかも素敵だと思います。

日本のブランドithは、着け心地とオーダーを重視したブランド。

自分たちならではのリングにするのもおすすめです。

まとめ

婚約当初のことを思い出して、懐かしくなりました。妹の結婚が決まりそうなので、色々振り返ってみました。今から指輪を選ばれる方、楽しみですね^^

改めて、自分の婚約指輪をみると愛しい気持ちになりました。やっぱり、その時の新生活への楽しみな気持ちとか色々込められているからだと思います。もう一度、選び直すことが仮にできたとしても、今手元にある贈られた指輪を手放すことはないですね。

おばあちゃまになった時、娘時代を思い出す指輪になっていると思います。これからも大切にしたいです。

▶︎よくある質問  

・ジュエリーの持ち運びは?洗浄は?

高価なエンゲージやマリッジ、外出時に持ち運ぶ場合は専用のポーチがあれば安心。

お家でも素敵なボックスに入れてあげるとテンション上がります。ダイヤモンドは洗浄もしやすいので実はお手入れしやすいジュエリーです。楽天ROOMにまとめていますので、よければ覗いてみてくださいね。

ジュエリー収納とお手入れアイテム|ROOM - 欲しい! に出会える。
ジュエリーの持ち運びやディスプレイ、お手入れアイテム🕊️🕊️

コメント

タイトルとURLをコピーしました