※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ブランドジュエリー】重ね付けや付けっぱなしにもぴったりの名品地金リングを探して。キャトルやペルレも。

ジュエリーコラム

こんにちは!地金リングのブランド、シリーズまとめです。シンプルな地金のみのリングは、普段使いにぴったり。私自身は、ヴァンクリーフ&アーペルのペルレをエタニティに毎日重ねています。稼働率100%のジュエリーです。他にも素敵なリングを試着レポも含めて、記載しました!

▶︎重ね付けリングや地金のリングを探している人

▶︎ジュエリーコーディネートに変化を持たせたい人向けの記事です。

ブシュロン キャトル

キャトルは、2004年に発表され今もブシュロンのアイコン的なジュエリー。カラーバリエーションも豊富で重ね付けのベースリングにしても、素敵だと思います。(ただ、キャトルはこのチョコレート色の部分が禿げてしまうそう)でも私には、マリッジにされて良い感じにヴィンテージ感が出るキャトルも魅力的に見えます。

▶︎アイコニックなキャトルクラシック。

1本で完成するスタイルが魅力。ブシュロンの技術が凝縮された様な作品だと感じます。

個人的には、日常シーンにぴったりなサイズなハーフサイズが推せそうです。

キャロルクラシック リングハーフ
キャトルラディアント クルドパリダイヤモンドリングハーフ

例えば、将来的に同シリーズのダイヤ入りのハーフを買い足して、2つで1本のキャトルにしたり、バラして使えるところもハーフの魅力だと思います。遊び方が広がる印象。

こちらは、ホワイトキャトル ハーフをマリッジに試着しています

私は、セラミックのホワイトが爽やかで素敵に感じました。お持ちの方に、夏は爽やかに冬は上品に身につけられるとお聞きしてから、さらに気になるリングです。

他にも、グログランやクルドパリといった地金リングもクラシカルで素敵です。記念日や思い出とともに何本も重ねたくなる魅力が詰まっていますね^^

細工の美しさ!グログランリング
お友達のクルドパリリングとグログランリングを着けさせてもらっています^^アルハンブラも。

良いな〜と時々、この写真を見返しています。姉様私物、借り物の姿です^^



ヴァンクリーフ&アーペル ペルレリング

私のblogでも何度も登場するペルレ。1本でも華やかでゴールドビーズが美しい作品。滑らかなゴールドビーズが上品に輝きます。ただ、昨年からオーダーストップになり品薄状態とのこと。でも時々、オンラインショップに入ったり、偶然出会えることもあるそう。マイサイズに出会えたらラッキーなアイテム。

  • イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド3色展開
  • ミディアムとスモールサイズ展開(石付きはラージも)
  • 同シリーズのバングルやピアスも素敵!
ミディアム、ラージではゴールドビーズの粒の大きさが違います。

▶︎ボリューミーなペルレシニアチュールも素敵。こちらはまだ手にし易いそうです。

左がYG、右がPG です。こうしてみると地金の違いが分かりますね。


カルティエ ラブリング

1970年代のニューヨークで生まれたシリーズ。同シリーズのラブブレスが有名ですが、リングも素敵。プレーンな地金の魅力が感じられます。色褪せない名品シリーズ。

出典)カルティエ公式サイトより
  • イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド3色展開
  • ラージ、スモールと2サイズ
  • ダイヤ入りやパヴェセッティングもあり

WGとPGを重ねたり、細めのエタニティと合わせても素敵だと思います。

ラブリング、ピンクゴールド スモールを試着しています

可愛いです!個人的にカルティエのPGはピンク味が強いと感じますね。



ショーメ ハニカムリング

▶︎ビーマイラブのハニカムリング

出典)ショーメ公式サイトより

ハチの巣をモチーフにしたコレクション。皇室の象徴であるミツバチを再解釈したデザインとのこと。面が広いので鏡のように鏡面仕上げが輝く華やかなリング。

  • イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド3色展開
  • ダイヤ入り、ダイヤ無し
  • 同シリーズのネックレスやピアスもあり
磨き上げられた美しいリング。


ジョージジェンセン Fusionリング

シルバーの印象が強いジョージジェンセンは、北欧ブランド。こちらのFusionリングの滑らかな形が素敵です。3連になると、とてもボリューミーで力強い印象!

出典)ジョージジェンセン公式サイトより

カラーバリエーション、ダイヤパヴェセッティングされたものとパズルの様に組み合わせて、オリジナルなFusionリングを作れるのが、とても素敵だと思います。

このフォルムがかっこいい。洗練された北欧ジュエリー。

まとめ・お得に探すなら

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

地金ジュエリーは新品磨きすることで、ゴールドの特性上輝きます。

金の高騰や環境への配慮の視点でもヴィンテージやUsedジュエリーも注目されています。

関心のある方は、よければ下記リンクから覗いてみてくださいね^^

▶︎新品仕上げ済みのジュエリー (下記リンクまたは楽天ROOMよりどうぞ)

 https://room.rakuten.co.jp/room_df0ac35893/1800008343742339

▶︎関連記事 過去にも地金リングの良さについて記載しています。

【一生ものジュエリー】長く付き合えるジュエリーには特徴があった!エタニティと地金リングの最強節。

長く使えるジュエリーは使用頻度が多いジュエリー。エタニティと地金最強説、ジュエリー選びの基準を考える。