※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ミドサーの日々】2022.9月を振り返る。ジュエリーアカウントの裏側

暮らし・マネー

こんにちは^^ 10月になり、涼しくなってきました。ふと思いつきで、月初に前月を振り返るようなblogを書こうと思いました。予定の多い月も何もない月もあると思うので、続くか分かりませんが、ジュエリーアカウントの裏側、日々のことを書いてみます。

仕事に悩殺される(私的に)

9月は年度前半が終わり。とにかく書類提出の嵐、、今の職場に就職して、4年目ですが今までで一番いろいろなことが重なった気がします。

職場で関わる制度改正の年だったので、経過措置終了に伴う届出や運用の調整、大規模なカンファレンスの調整、来月にやってくる調査の準備など、毎日があっという間。おまけに親知らず抜去計画のため、夏休みも取っている。こんな時期に連休を、、、と重たい空気も感じながら、日々をこなしていました。

私比での忙しさなので、人と比べたら分からないけど、「終わるのだろうか」と不安と隣り合わせ。初めて関わるような内容の仕事も多かったから、余計に不安だったんだと思います。

私の希望は、夏休み(帰省)とジュエリーアカウントでの会食。とにかく、予定が心の支えに。。

なんとか、無事に終了。来月に向けて、(新たな山が2つある)デスクに積み上げた書類を整理して、月末を終えました。この先何もなければ、この感じは10月で終わる予定。。事務職や職場管理などの職種の方は、上半期の締め等忙しいですよね。みなさまお疲れ様です!!^^

10月はあまり家に仕事の疲れや愚痴を持ち込まないようにしたいです。切り替え上手になりたい、、

週末の恒例。家事貯金。下味冷凍は共働きの味方

▶︎作り置きに耐熱ガラスは必須。そのまま器にもなる^^



夏休み帰省編(親知らず抜去)

そして、一大イベントです。親知らず抜去、、左の上下2本同時に抜くために私は地元に帰省しました。

(親戚が歯科をしているので、それでわざわざ帰省です)

まっすぐ生えているような場合や、痛みがなければ抜歯も不要とされていますが、私の様に

(下の歯は横向きに生えていた)は、放っておくと様々なリスクが、、、

  • 歯周病
  • 虫歯
  • 痛み(炎症)を引き起こす
  • 頭痛を引き起こす
  • 早産のリスク
  • 妊娠中はホルモンバランスの影響で痛みが出る可能性が何倍にもUP

年齢的に出産適齢期ということもあり、不安要素を除去することを決意しました。将来のことは分からないけど、放っておいて良い親知らずではなかったので、、、

めっちゃ痛かったです(涙)私の親知らず、7年くらい前に撮ったレントゲンでは、やや斜めだったそうですが完全に横向きに。レントゲンみた瞬間、「これは難しい歯(時間かかる)、、」となったそうです。

親戚が対応してくれたのですが、全然抜けない私の歯。ひたすら引っ張られ、根っこがズキズキ、途中で麻酔が切れかけて涙が出るほど。(頑張ってくれているので、何も言えない、、ただ口を大きく開けて協力することしかできない。無力な私)

何度も道具を変えて、試みてくれていて、次でなんとか、次で、、と祈るような気持ちでした。

上の歯が5分足らずで抜けたのに、下は1時間近く格闘してくれました。

すっと抜いてすごいと思わせたかったそうですが、、(叔母談)かなり横向きで切開するか微妙なところだったのを切らずに時間をかける方向で対応してくれたそうです(心から感謝)

大学生の従姉妹が帰省しており、痛みでよろよろする私は彼女の運転で家まで送ってもらうことに。(情けない、、)私が大学生の頃は、一緒に遊園地へ行って、ゴーカートに乗せてあげたりしたのに。。運転も上手で(地図もいらないタイプ)頼りになる子に育っていました。

ボーダーかぶり。11歳くらい離れている従姉妹ちゃんです。彼女たちが産まれた時、小学生の私はすごく嬉しかったのです。

結論)親知らずは、数年で動くと抜きにくくなることもある。数年経つと根っこも育って、抜いた後取り出しにくくもなる。まだな方は、早めの抜歯がおすすめ(ただ下の歯は神経とも隣り合っているので、抜歯のリスクもあります。信頼できる先生と相談してみてください)

ジュエリーアカウントでランチ会

楽しみにしてたランチ会。夏の終わりにこの計画が浮上し、ドキドキワクワクしていました!

ジュエリーアカウントでは、それぞれ1年くらいお付き合いのあるメンバーで3名で実現。

素敵なお店でのお食事。前菜とデザートはビュッフェで程よくカジュアルに、でも少し特別感あるランチの時間を過ごしました^^写真はアカウントではたくさん載せています♪

少しだけお酒もいただいて、良い気分に♪♪

で、何を話すの???と思われるかもしれませんが、やっぱり一番よく話すのはジュエリーについて!

みなさん、それぞれリクエストしあったジュエリーを持ち寄りお互い身につけてみたり、写真を撮ったり^^

いつもアカウントで見ているジュエリーと対面できるのも感激。お互いに毎日の様にメッセージを交換したり、ジュエリーの写真を見ているのです。ご本人にお会いできるのが嬉しいだけでなく、そのかたの「アイコンジュエリーとも会える♪」これは趣味の繋がりならではかもしれませんね。

そして、この日は、色々なエピソードが。。書き出すと止まらないので、ここでは割愛しますが、、ハプニングあり、優しさあり、濃い1日を過ごすことに。お二人とも本当に素敵で優しく、面白く、楽しい時間を過ごすことができ、感謝しかありません。

ジュエリーアカウントのお友達ならではで、試着祭りも。色々なジュエリーをお試ししては感想を言い合ったり、共通の好きなことを話せて嬉しかったです。楽しい企画、続けていきたいですね!

妹の結婚にはしゃぐ

8月に妹が入籍しました^^ 今挙式準備をしているのですが、ドレス選びをリモートで参加してみたり、私自身も初めて黒留袖を着るのでワクワクしています。

私は水色が似合っていると推したけど却下。妹の成人式の時も同じやりとりをしました。

妹とは、そんなに普段仲良くないのですが、(私が話しかけても塩対応)こうした大事な場面で

嬉しく思ったり、両親の楽しそうな様子を見ていると幸せです^^

私が県外に嫁いだので妹が両親のそばにいてくれていることも、本当は感謝しています。

普段クールな対応の妹ですが、心根が優しい子なのです。

帯選び、和装の華やかな帯みているだけで幸せ。

黒留袖は概ね母の選択肢から選ぶ形で、あまりわがままは言えませんでしたが、帯選びは謎に力が入った私。和装小物って見ているとテンション上がります。帯留めも欲しいなぁとか思ったんですが、黒留袖にはつけないのがマナー。全然知りませんでした!

髪型、、アップにできるギリギリの長さです。かんざしとか、どうしよう。

京都の蚤の市とか呉服屋さんとか、行ってみたいです^^

まとめ(手土産MEMOなど)

今回、親戚の家に持っていったお菓子などをご紹介して終わります。

従姉妹が帰っていることはサプライズだったので、(受付バイトして私を驚かせるという)日持ちするお菓子を選びました。

▶︎バトンドール詰め合わせ

  • 限定の味がある
  • 日持ち&個包装
  • 地元四国に売っていないお菓子(これ大事)


いろんな味があって日持ちもするので、ちょうど良い感じでした。

従姉妹が帰ってるのを知っていたら、2人(従姉妹&叔母)が好きなケーキやカヌレを

買って帰ったかなぁと思います^^

▶︎ガトーフェスタハラダ

これも定番だと思いますが夏限定?で「ビールにあうラスク」があったので、お酒が好きな夫婦へ向けて買ってみました^^


あと実家には柿の葉寿司を持って帰りました。

前回7月帰省はGODIVAの詰め合わせ(アウトレット)だったので、おかず系に。


生魚が苦手な方にもおすすめですよ^^

ホテルニューオータニのスーパーモンブラン(美味しい頂き物)

9月は夫の職場の友人が訪れてきてくれたり、なんだかんだと外食や外出も多く、ハイライト的な出来事があった月でした。さて、10月。いつの間にか夏の気配は消えています。秋色も好きだし、ご飯も美味しいし、過ごしやすい季節。楽しんでいきたい気持ちと勉強(資格試験、、)しないといけない思いと板挟みです。

まぁぼちぼち、いきます〜〜最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました