※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【愛されバッグ】スケートオブエスケープのバッグはなぜ人気?ミニショルダー人気色やサイズ、デザインまとめ。肩紐が痛い、ダサいという口コミは?

ご自愛アイテム

スケートオブエスケープは軽量&洗えてガシガシ使える&可愛いので日常バッグとして

気になっています。

・普段使いのバッグを探している方

・スケートオブエスケープが気になる方 向けの記事です。

ロンシャンxs愛用中ですが、もう少し容量のあるバッグが欲しい

どこの国のブランド?大きな特徴

▶︎オーストラリア発祥のハンドメイドバッグブランド

出典)ロンハーマン オンライン 

2013年から展開されており、日本でも公式オンラインやロンハーマン店舗、

バーニーズニューヨーク等で購入することができます。

▶︎日常使いにぴったりな特徴と魅力

出典)ロンハーマン公式オンライン

機能的で洗練されたコレクションを展開。サイズ・デザインも豊富

軽量でありながら頑丈で、コンパクトに畳め、

水洗いが出来る使いやすさも兼ね備えるのが実用的であり、ファンを集めています。

洗濯することができるバッグは

そう多くないですよね^^

バーニーズニューヨーク オンラインより

STATE OF ESCAPEは、確かな目をもつ現代の女性に、実用性とスタイル、そして社交性を身に着けてもらうためのバッグです。

日常をより豊かにするために、極限までシンプルを追求し、精巧なクラフツマンシップと完璧なデザインによって、時代を超えたクラシックを誕生させました。

引用)ステートオブエスケープ 日本公式オンライン

マイクロとプティエスケープ

ショルダーがついている「マイクロ」「プティエスケープ」

普段使いに気になっています。

▶︎マイクロ エスケープのシリーズではより小さなサイズ。

ちょこんと手に持つ感じも可愛らしいです。

出典)ステートオブエスケープ 公式オンライン

幅19cm✖︎高さ14cm✖︎奥行き9cm  容量2.4L 重さ218g

エスケープのデザインをそのままコンパクトにしたモデル。


お財布、スマホなどの最低限の荷物が入るサイズ感。ワンマイルにちょうど良さそう。

カラー展開も豊富で迷ってしまいます。。。。

人気色は、服装を選ばない「ブラック」「ホワイト」

最近はニュアンスカラーも人気みたいです。

素材的にブラックやネイビーは埃やペットの毛が

つきやすい口コミもあったよ

▶︎プティエスケープ

幅25cm✖︎高さ19cm✖︎奥行14cm  容量6.5L 重さ412g

ポーチがつくのも特徴で貴重品の管理もしやすそう。

500mLのペットボトルは約21cmなので参考までに。

このサイズまでショルダーが付きます。斜めがけでも大きすぎる感じも

なく、ペットボトルやパンフレットも入り、旅行でも活躍しそうなサイズです。


小さいバッグはロンシャンがあるので

このプティエスケープが本命

ソジョーンミニ

▶︎ソジョーンミニ

手編みのノットが美しいモデル。エスケープのミニマムなデザインはそのまま、

ストラップに一癖あり素敵です。

ストラップを調整して、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、クラッチに

アレンジして持つことができる。これも可愛いですね。

エスケープよりもカジュアル感が薄まっている気がします。

こちらも洗えるので、ガシガシと使っていけそうです。

クラッチというのは、よく分からなかったのですが………..


プリクエル エクストラスモール

ころんとした丸みが可愛いデザイン。ファスナーとショルダーは取り外し可能。

ファスナーがついているので、旅先やアウトドアでも活躍しそうで好印象。

お子さんいらっしゃる方も良さそうですね。

コンセプトは都会の旅人だって

ステートオブエスケープのバッグの中では、よりフェミニンよりな

デザイン。ホワイトやベージュ系もきれい目にコーデに合いそうです。

出典)ロンハーマン公式オンライン

丸ごと水洗いできるので、ホワイト系も手を出しやすそうですね。

口コミや評判は??

日本でちょっとしたブームになったのは、数年前みたいですが

今も人気は衰えず、どんどん人気カラーも出ています。

ロンハーマン別注カラーはニュアンスカラー、明るい色も豊富で

可愛かったです。大きなサイズは、マザーズバッグにする人も多いとか。

InstagramやTwitterでも色違いでお求めの方や

何年も使用されている方もいらっしゃいました。

ちなみに、マザーズバッグで使用される場合は荷物を入れすぎると

肩紐がやや痛くなるみたいです。小さなサイズだと大丈夫かな?と

思っているところです。ネットで検索すると、ダサいなんて悲しい口コミが。

私はそうは思いません^^シンプルでシティライクな感じにもぴったり。


そして何より、写真で見るよりも実物の方が洗練された印象です。

ロンシャンに次ぐ、日常バッグになるのではないか?!と

私的に有力候補ナンバーワンでウィッシュリストに入っています。

今更?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、2013年から新作を

出しているブランドでシンプルに日常に寄り添ってくれそうなバッグなので

密かな名品かも!と気になっているところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました