※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ジュエリー好きこそ!】楽天マガジンを契約して2年以上経過。活用方法とメリット、デメリットについて。

ジュエリーコラム

▶︎Webマガジンの契約を迷っている人

▶︎楽天マガジンの口コミが知りたい人  向けの記事です。

ファッション好き、ジュエリー好き、お料理好きな人には本当におすすめ。

新作ジュエリーリサーチ、コーデ研究、婦人画報でハイジュエリー眺めたり。

アプリ画面より。ちなみに、右下のマークは私が既読したという印

楽天マガジン基本情報・特徴

「楽天マガジン」はパソコン、タブレット、スマホで人気雑誌1000冊以上の

誌面が読み放題のサービスです。月額418円(税込)・年契約3960円(税込)です。

アプリを端末にダウンロードすると、いつでも、どこでも雑誌が読めるのです!

①楽天ポイントが貯まる

雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」月額プランもしくは年額プランの料金お支払い100円(税抜)につき1ポイントが貯まります。

S P Uにも対応。楽天ユーザーにはメリット大きいです。

②オフラインでも利用できる

雑誌をダウンロードしておけば、ネット環境がなくても読むことが可能です!

「通勤中の電車で」「Wifi環境がない場所でも」いつでも、どこでも

端末を持ち歩くと、いくつもの雑誌を持ち運べることが可能です。

参考)私のマイページ、ダウンロード画面です。

▶︎気になるページに、ふせん(マーク)をつけて読み返すことも。アプリならでは。

③人気雑誌がジャンル幅広く読める&家族で楽しめる。

雑誌のジャンルは多数。ファッション、週刊誌、料理本、スポーツ、美容、マネー関連、

幅広い内容を取り扱っているので、家族でも1つ共有しておくと

雑誌を読む人がいれば、1冊の雑誌分の費用でたくさんの誌面を読むことができます。

美容室行く前にヘアスタイルみたり、ネイル見たりも。

1契約で5代までのスマホ・タブレットで雑誌が読める

別に2代のP Cもアカウントが利用できる

▶︎楽天マガジンの他にもdマガジンがありますが、楽天ポイントが貯まること・SPUの対象になる

こと、楽天ポイントでも支払いできるので、実質無料にもなり得る。大きな特徴です。

▶︎楽天じゃなくて、docomoユーザーならd払いできるので、dマガジンの方が良いと思います。

使ってみたメリットと活用方法

私は夫が契約しておりアカウントを共有しています。使ってみた結果です!

①職場の昼休みが充実した!

私の職場はWi-Fi環境があまり良くないので、家でダウンロードした雑誌を

コーヒーを飲みながら、職場の昼休みに読むのが習慣です^^ 

朝、好きな雑誌をダウンロードしていると「昼休みが密かに楽しみ」

ささやかに生活の質がアップしました。ファッション誌見ることもあれば、

「今日の料理」「ESSE」の主婦向け雑誌を読んで、レシピをスクショして買い物して

帰ることも。

②お家時間も充実した!

元々、コロナで外出自粛が叫ばれていた頃にタブレットも買って、契約しました。

家でいる時にのんびりと雑誌を読む時間も好きです。

料理やお菓子作りのレシピもあるので利用したり♪

③買わない系統の雑誌も楽しめる

読み放題なので、選択は自由!普段買わなかった雑誌も読むことができるのは

大きなメリットです。世代上のファッション誌、世代下のファッション誌も。

私は婦人画報や25ans(ヴァンサンカン)、FIGAROjapanでハイジュエリーを眺めるのも好き。

そうした誌面では、宝石やジュエラーやファッションメゾンの歴史も紐解かれているので

読み応えたっぷりなんですよ。毎月ジュエリー取り上げている誌面楽しんでいます。

④旅行の雑誌も便利

旅の雑誌が読めるのは、便利だなぁーと思います。今はGoogle検索、

Instagramと何でも情報が得られるけれど、一番最初に見るのは

旅雑誌だったりします。ダウンロードしたり、スクショで持ち運べるのも便利。

定番の「るるぶ」や「ことりっぷ」もあります。最新verなのも嬉しい。

久しぶりに関東行くので、パラパラ見ます^^移動時間もお楽しみにも。

▶︎メリット見て、気になる方は下記バナーからどうぞ♪

デメリットは

使ってみて、メリットが多いので契約更新している現状です。

デメリットは、あまり思いつかないのですが、下記2点を。

①たまにフリーズする

回線の問題なのか、容量の問題なのか、たまにアプリのトップ画面でフリーズ。

さほど気になりませんが、再読み込みすればOKなので、

金額とのバランスを考えるとさほど気になりません。

②読みすぎ注意

いくらでも読めてしまうので、読みすぎ注意です。

元々本を読むのも好きなので、読み放題なんて、危険です。

コラムとかも読み始めると、、キリがなく、、そんなこともあります。

▶︎補足)読み放題ですが、バックナンバーが永遠に読めるわけではありません。

雑誌によって、2ヶ月前の号まで、数ヶ月前までと決まっています。

ずーっと読んでいたい記事であれば、内容を確認した上で購入を。

初月は無料で試せる

「実際、使うかなぁ〜?」「読む時間、ないかなぁ〜?」と契約を躊躇されている方に

朗報です。楽天マガジンは初月無料。

まず試してみて、使い勝手をみて長期契約するのか検討してみては。

実質、楽天ユーザーならポイント払いできる上に、SPU対象なので

サブスクとはいえ、契約のハードルは低めかなぁと思いますよ^^

▶︎試してみるか〜〜という方は、下記バナーからどうぞ♪

ちなみに、最初「あまりに安すぎる、、」課金とかあるのでは?疑いましたが

月額のみで楽しめているのでご心配なく♪

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました