※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

ハイブランドも揃うAURAヴィンテージ全店舗に行ってみた!ヴィンテージの魅力は?大阪でヴィンテージティファニーを探して。

ジュエリーコラム

シルバーや地金MIXコーデに憧れ、ヴィンテージジュエリーを探しに関西を散歩しました。AURAヴィンテージは関西に3店舗+カフェがあるため、目的に合わせて訪れるのがおすすめです。ヴィンテージティファニーを求めて、ジュエリーのお友達と大阪のアウラヴィンテージ4店舗歩いたお話。

ヴィンテージジュエリーの魅力(前置き)

元々、祖母のジュエリーやアンティーク好きなこともあり、ヴィンテージジュエリーに

関心がありました。▶︎ちなみにヴィンテージは、100年以内に生産されたものを指します。

  • 時を経たジュエリーには、新品にはない奥行きや深みが宿る
  • 廃盤デザインと出会える
  • 大量生産されていないジュエリーと出会えるかも
  • ハイブランドのジュエリーを安価手にできる

ところに魅力を感じます。ピカピカの新しいジュエリーも素敵です。でも時を経たジュエリーには

特有の金属の摩耗や傷、色の変化が見られます。1つとして同じものはなく、そのジュエリーが

持ち主と歩んできた生活が刻まれています。

アールデコが大好き^^でもアンティークは古いほど高価になりがちです。

時に古いものには「念がある」なんて、言われ苦手な方もいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、私が古いジュエリーを見て感じるのは、傷にしても雑に扱われてできた傷と

大切に身につけられるうちにできた傷では、ジュエリーから受ける印象が違って見えます。

人それぞれの感性があるかと思いますが、そんなところが古いジュエリーの魅力だと

考えています。

ヴィンテージティファニー目的なら中崎町のカフェへ

ちなみに、AURAヴィンテージは大阪に3店舗ありますが、オールドティファニー目的なら

ティファニーメインに扱っているのはカフェの店舗なので、注意が必要です。

(それを知らずに、店舗を渡り歩きました笑。アウラさんに詳しくなった気分です)

ブルーの扉が目印。カフェの中にあるのです。

店舗情報)AURA CAFE BLUE NYC

 〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西3丁目1−10

▶︎店内雰囲気

イートインのカフェスペースがあり、席を囲むようにして

ヴィンテージティファニーのショーケースがコレクションごとに並びます。

→若い女性のお客様が多い印象でした。カフェは並んでいましたが、商品だけ

みたい場合は声をかけると、先に店内へ通してくれますよ^^

▶︎種類や価格帯は?

オープンハート、シルバー、ビーン、チェーン、キー 色々。

店内の写真がなくて、恐縮ですが。。。キーチャームやハートのチャームも豊富でした。

シルバージュエリー中心で、価格帯は1万円台〜数万円と手頃です。

作られた年代の刻印を眺められるのも魅力に感じました。

▶︎デザインとサイズ

お店のスタッフさんによりますと、公式インスタグラムに全ての商品を

アップする方針の様です。入れ替わりが多いので、こまめにチェックして

気になる商品はお問い合わせすると良さそう。サイズも豊富に扱っている印象でした。

サイズはどうしても限られてしまいますが、シリーズごとにコレクションされている様なので

ディスプレイされているのとは別に綺麗に保管されており、いくつか見れました。

結果的に私もお友達も何も買わず、、でしたが、Instagram調査は続けても良いかも。

アウラヴィンテージ心斎橋店にも行ってみた

ちなみに心斎橋店も訪れました^^アメ横の近くです。

「アウラパリヴィンテージ」「アウラミラノヴィンテージ」と2つの

可愛いお店が並んでいます。ちなみに辿り着くまで、かなりディープな関西の雰囲気に

若干の不安感を感じながら、散策しました。(ホテル街や怪しいお店が多く、

一人では、やや行きにくいかも。。)

出典)公式Instagram アウラミラノヴィンテージ

お洋服やスカーフ、バッグを中心にセレクトされておりました。

バッグは「フェラガモ」「クレージュ」の商品が多くみられました。

ジュエリーは、GUCCI、FENDI、Chloeなどなど!たくさん^^

▶︎バブル時期の華やかな時代のアクセサリーが多く集まっていた印象です。

出典)公式Instagram アウラパリヴィンテージ

エルメスのスカーフ、スカーフリングやチェーンネックレスも可愛かったです。

全体を見た印象では、ポシェット系のバッグやかなり状態の良い(デットストック?!)と

思われるようなフェンディのベルトなど、ヴィンテージ価格で掘り出し物が見られました。

▶︎2つとも小さなお店でしたが、可愛いがぎゅっと詰まっていました。

若い女性から大人の女性まで、立ち代わりお客さんがいらっしゃっていましたよ。

店舗情報)アウラパリヴィンテージ

 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目8−17 大阪帝国ホテル 1F

▶︎余談ですが、帝国ホテルを目印にお店を探していたけれど、「ここに帝国ホテルがあるの?」

 と不可解に思いながら、スマホ片手に歩いていたんです。そうです、あの帝国ホテルを

イメージしていましたが、「大阪帝国ホテル」なのでご留意くださいませ(多くは語らない)

アウラヴィンテージ本店(梅田)

カフェのすぐ近くに、実は本店があります^^

梅田本店は、心斎橋店の2店舗よりも立地的な面もあるのか、お客さんが

多い印象でした。私が訪れた際は、ゴールド系のチェーンネックレスも豊富!でした。

出典)公式Instagram アウラヴィンテージ 梅田本店

レジスペースの前にショーケースあり、ヴィンテージウォッチのお取り扱いが

他の2店舗よりも多く感じました(印象)です。

出典)公式Instagram アウラヴィンテージ本店

期間限定でイギリス王室コレクション展みたいなのもしていて、

ウェッジウッドの食器、ロイヤルアッシャー、クラシカルなカメオなど

眺めることができましたよ^^本店ならではで、色々イベントもあるのかも。

アウラヴィンテージは本物?

ヴィンテージのティファニーは、偽物も多く出回っているそうです。アウラヴィンテージは、目利きのバイヤーさんが選んでいるため、刻印なども確認された本物のジュエリーやアクセサリーが並んでいます。一方でメルカリには偽物が多いので注意と言われました。とはいえ、ヴィンテージは公式のショップカードが付かない場合がほとんどなので、抵抗のある場合は正規店が安心です。

まとめ(購入しなかった理由や欲しいもの)

▶︎アウラヴィンテージを1日で巡ったのですが、お値打ちものも見られて

面白かったです!今回は何も購入していません。。

・理由は、「一目惚れはなかった(出会い)」と「相場感がわからなかった」ことです。

今ならフリマアプリも気軽にあるし、もう少し相場感のリサーチもしておきたいところです♪

▶︎次見たいものと気づき等

「ベルト」「スカーフチャーム」「(ネックレス)チャーム」をじっくり見てみたいなぁ

なんて思います。理由は状態の良いものが多かったためです^^

また、シルバーの経年劣化は、好みが左右するなと感じて、今回は決め手に欠けました。

好みの使用感とそうでないものが、自分の中で結構あったので、それも気づきでしたね。

ここではジュエリーメインに書きましたが、お洋服も素敵でしたよ〜〜

結果的に見ているだけでも楽しい!掘り出し物を探すワクワク感を感じつつ、

自分のこだわりを自覚したり、気づきもあるヴィンテージショップ巡りとなりました。

▶︎オンラインでもUsed市場の需要が伸びている様子です。

Usedで廃盤品やヴィンテージシルバーまとめ

K18やハイジュエリーのUsedまとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

タイトルとURLをコピーしました