※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ジュエリーレポ】カルティエ ジュストアンクルリングは痛い?着け心地・スモールとのサイズ感の違いを徹底レビュー。タイムレスな名品ジュエリー。

ジュエリーコラム

▶︎ジュストアンクルのデザイン、サイズ、地金の違い

▶︎着け心地や口コミについて

価格改定が相次いでいますね。ジュストアンクルリングの購入に迷われている方も

いらっしゃるのではないでしょうか。お友達の付き添いで、試着に同行しました。

ジュストアンクルの意味 釘とは

▶︎ジュストアンクルの意味

ジュストアンクルは、フランス語で「1本の釘」 という意味です。

出典)カルティエオンラインより

釘が曲線を描き、エレガントです。ラブリングと同じデザイナーが

自由の象徴、ニューヨークの街から着想を得ているそうですよ。

▶︎ジュストアンクルが釘と呼ばれる理由

ジュエリーアカウントでは通称「釘」なんて、呼ばれています。

1本の釘を優美なジュエリーに昇華してしまう。他にはないデザインが魅力です。

日常的なアイテムに「美」を吹き込んだジュエリー。そこに敬意を払い、愛を込めて

「釘」なんて、呼ばれているのです。(多分)

3種類地金の違いと試着レビュー

▶︎ジュストアンクルの地金は3種類。

「ピンクゴールド」「イエローゴールド」「ホワイトゴールド」

ピンクは肌馴染みよくフェミニンな印象。イエローはエレガントでパッと上品な雰囲気に。

1本の釘、、があるだけでガラリと変わる印象に驚かされました。

私は意外?とホワイトゴールドか気に入りましたよ。カジュアル派にも着けやすそう。

照明の関係でゴールドっぽく見えますが、、、鏡面仕上げがピカピカなので

光を取り込んでいるのです。WGが見せるクールな表情の中にも

曲線と鏡面仕上げが見せる優美さは他にないジュエリーだと思います。

まさに唯一無二なジュエリー

ジュストアンクル 痛いの?

気になる着け心地ですが、見た目とは裏腹に「痛くない」が結論です。

滑らかな、曲線が美しく、肌あたりも優しいです。


磨き上げられたジュエリーなので、心配は不要ですよ。

▶︎ジュストアンクルの見た目ですが、先が尖っている(様に見える)ため

痛いのでないか??と思っていました。

着脱とサイズ選びの注意点

着脱方法は、普通のリングと変わりません。すっと指通りよく身につけられます。

実際に着けてみると、曲線の滑らかさ体感できますよ。

隙間ができるデザインなので、サイズ選びは要試着。

概ね普段身につけている、リングのサイズで良いかと思いますが

隙間ができる作りのため、あまりキツキツになると浮腫むと辛いかも。

特に、人差し指や中指につけたい場合は、少しサイズ選び気をつけると良いかもしれません。

ジュストアンクル サイズ・デザイン違い

▶︎「ジュストアンクルスモール」と「通常サイズ」の2種類。

▶︎ダイヤあり・なし、フルダイヤ(パヴェセッティング)

▶︎3連になったデザイン

さまざまな展開があり、自分にぴったりの1本の釘を見つけることができます。

特に気になる、サイズ(太さ)の違いについて、Y Gで試着レビューします。

◎まずは「ジュストアンクル」(通常)

ミディアムとか、そういった表記がないのでスモールと比較して、ここでは

通常と呼んでいます。思った以上に太さがありました。中指や人差し指につけると

マニッシュでかっこよさそうです。

2.5mmのマリッジと比較して、この存在感。しっかり地金を感じます。

◎続いて、「ジュストアンクルスモール」

比較すると、かなり細くも見えますが、スモール1つでも雰囲気がガラッと変わり、

2連のような作りなので、どこか抜け感のある上品な雰囲気が出ています。

良い意味でジュエリー感があるのは、スモールかも。

どちらも素敵なのは言うまでもありませんが、着ける指やなりたいイメージで

選ぶとよさそうです。通常サイズは、釘モチーフの主張も強めなので

コーディネートはやや選ぶかもしれません。また、かっこよさが際立ちます。

そして、スモールはさりげなく、取り入れやすく小さくても巧妙な作りの良さを感じられ、

モチーフの主張が和らぐため、良い意味でジュエリー感がある印象です。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ちなみにお友達も私も試着だけして、帰宅いたしました^^

私はトリニティを愛用しているので、しばらく新規購入はないと

思っていますが、改定があるとつい見に行ってしまいますね。

▶︎Used市場の改訂もあるかもしれません、、新品仕上げ済みの状態良いジュエリーはおすすめ。

usedハイブランドジュエリー S〜Aクラスの新品磨き済みや状態の良いもの中心に。|ROOM – 欲しい! に出会える。

ヴィンテージ感あるものやお値打ちの素敵なジュエリー💎

ジュストの世界観素敵でした!迷われている方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました