※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ジュエリーコラム】何着よう?!お出かけ服がない問題が解決されるかも。1つあると安心のベビーパールネックレス。フォーマルシーンや行事にも対応。

ジュエリーコラム

例えば、「ちょっとした良いディナー」「子ども関係の行事」「職場関係の行事」など

フォーマルな服装が求められるシーン。

どうしよう、何着よう??と服装に悩むのは私だけでないはず。

▶︎その度にお洋服を新調するわけにもいかないし、、、という方には

ベビーパールネックレスがおすすめです。

・きれい目コーデで悩んでいる方

・フォーマルにも身につけられるジュエリーをお求めの方 におすすめの記事です。

ベビーパールネックレスについて

そもそも、ベビーパールとは?? (過去記事の再掲です)

▶︎5mm 〜6mm以下の真珠のこと。

よく流通しており、一般的に冠婚葬祭に使われる真珠のネックレスは、7mm〜9mmです。その半分以下くらいのサイズ感になります。

▶︎どこでつくられているの??

現在、あこや真珠のベビーパールを養殖しているのは三重県だけとのこと。養殖真珠は制作の過程で、「核」をあこや母貝に入れて養殖させますが、その作業もベビーパールは大変。より技術が必要で年々生産量も少なくなっているそうです。


ベビーパールの良いところ

こちらは、私の愛用するTASAKIのベビーパールネックレスです。

blogにも何度も登場しています。ベビーパールの良いところは、

私のフォーマルジュエリー。ネックレス3.5mm イヤリング7mm〜7.5mm
  • 株が小さいので身につけやすい
  • さりげなく身につけることができる

ベビーパールの最大の特徴は、その小さなサイズ感!

さりげなく身につけることができるのが一番の魅力

シンプルなニットやジャケットも、ベビーパールとイヤリングを着けると

お出かけ感を出すことができますよ。

あとチェーンバッグがあれば、なんとなくパーティ仕様になるので

突然楽しい予定が舞い込んできても、楽しむことができました。

黒とゴールドチェーンのバッグも定番。ロゴが内側なのも好きなところ。

そして、ベビーだからこそオススメできるのが、

重ね付けもしやすいところです。

チェーンネックレスと合わせると、さらに普段使いしやすいです。

重ね付けるジュエリーによっては、カジュアルな雰囲気に

落とし込むこともでき、日常使いもしやすくなる

シーンに合わせて、足したり引いたりして身につけられるのも魅力的。

その分、冠婚葬祭パールよりコーデの幅が広がるので、重宝しています。

フォーマルを満たす条件(選び方)

フォーマルシーンで身につけることを見込んで選ぶのであれば

  • 色形が揃っているもの
  • 照りが良いもの
  • 株が丸い(バロックでない)もの

で選ぶと、概ね間違いないでしょう。バロック気味の株も大好きですが

それは2本目以降のパールでも良いかと思います。

照り感は複数、パールを比べて見るとなんとなく

掴めてくるので、「顔がよく映るもの」と考えても♪

あとは、顔写り(ピンク系やブルー系)や長さのバランスが良いものを

試着して決めるのがおすすめです。

TASAKIやMIKIMOTOはどう?

フォーマルなベビーパールを探す際に、考えられるブランド

TASAKIMIKIMOTOなら、まず間違いないし、お見立てしていただけるはず。

だけど、残念ながらベビーパールは品薄状態です(涙)

MIKIMOTOは顧客さんの予約や問い合わせが多く

店頭にも滅多に入らなくなっているそうです。

入っても1つとかで、すぐに売れてしまうそう。

見かけたら、かなりラッキー!!

あと旅行に行く機会があれば、三重県でパールを探すのも

良さそうです。実は私もずっと気になっています。

松井真珠店という老舗のお店でお取り扱いがあります。また、そのエリアには

パールの古いお店が立ち並び、かなり出会いがありそうなのです。

関西でも卸さんから真珠を取り扱っているジュエリーショップが

いくつかあるよ。そういったお店を探すのも1つ。

真珠の価格高騰・価格改定

そして、金と同様にパールも年々価格が高騰しています。

養殖であこや貝がたくさん死んでしまったり、海外のコレクターさんが

買い占めてしまったりと、今後も高騰と品薄の状態が見込まれています。

特にベビーパールは、養殖や加工の難しさもあり

生産量も少なくなっているよ

値上げ値上げと疲れてしまいますが、ベビーパールは本当に1つあれば

便利でシンプルなお洋服でグッとお出かけ感が出るので推せます。


「ピアス」「イヤリング」だけでもまた印象変わるので

照り強め、形は丸!で探してみてくださいね^^

まとめ

ベビーパールの魅力や選ぶポイントについて、記載しました。

希少性が高まるあこやのパールネックレスですが、淡水パールのものは

グッと普段使いしやすくなります。気になる方はまず、淡水パールから

お試しするのも良いかなぁと思います。

照り感がまた変わっていきますがどちらも魅力的ですよ。

パール沼に注意。私も引き続き、楽しんでいきたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました