※ 当ブログには広告が含まれています
※ 当ブログには広告が含まれています

【ジュエリーコラム】年の節目とジュエリーと私。

ジュエリーコラム

また1つ歳を重ねました。情報過多、マルチタスクになりがちな日々の中で

誕生日はなんとなく、この先どうなりたいか自分のことを考え直すきっかけになります。

ただただ、私の振り返りなので興味のある方だけどうぞ。

楽しくて心細さもあった20代

普段から、それほど年齢を意識しているわけではないけれど、

20代は仕事はそこそこ、それよりも恋愛、友達、旅行に注いでいた気がしている。

もう遊べない!というくらいには遊んだので結構、満足している20代。

ハワイの天国の海 好きな写真で仕事で疲れたら眺めます。

予定のない週末はなくて、とにかく外出。連休は旅行。

夜カフェや飲み会と夜遅くまで、いくらでも友達と話ができた日々。

当時はみんな独身で同じ様なライフステージを歩み、彼氏や結婚や転職や趣味や

思い返すと楽しく、尊く、自由で不自由な日々を共有し、笑とばし、

楽しい反面で先の見えない将来が不安で、心細さも感じていた20代だったと思う。

その時間が貴重で永遠ではないということも、どこかで分かっていて。

ageteのジュエリーを愛用していました。アンティークなデザインが好きなのは昔から。

私自身はというと、よく見られたい、見せたいという気持ちも強く

気張っていたのもその頃。27歳で転職し、1年間過ごした職場での経験も大きく

分からないことを分からないと誰かに尋ねることの大切さ、

人間関係を円滑にする術を少しずつ学んでいった。

華奢なジュエリーが好きだったこの頃。

28歳の時に結婚して、県外へ。親元を離れ、毎日を一緒に過ごすパートナーができたこと、

私を知っている人はいない街に引っ越したことで、自然と誰かの目を

気にすることが減っていき、自然体で過ごすことの心地よさを体感。

旅行も素敵で大好きだけど、日常を豊かに過ごすことの素晴らしさに気づけたこと。

オーバルカットの取り巻きが私のエンゲージリング

誰かと共に暮らすことは、時に大変だけどその素晴らしさを

感じられて、結婚して良かったと思う。

コロナ渦と30歳

新婚生活は1年目は就職活動しつつも、専業主婦で

とにかく毎日楽しくて、朝ドラを見て、洗濯機を回して、珈琲を飲み

ご飯を作って昼間は近所を散策して、見るもの全て新しく自由で快適。

もちろんそれは夫や義実家の温かく、細やかな気遣いがあったから。

義母に買ってもらったお気に入りの信楽焼のカップは毎日。

そして、コロナ渦の緊急事態宣言、未知のウイルス、制限の多い日々。

できないことの苛立ちや不安を救ってくれたのは

夫と始めた週末の散歩、SNSのジュエリーアカウント。

自然の空気に触れて、緑や花々を眺めたり、川の鳥をみる。

そして、SNSでのジュエリーアカウントは美しいものを共有する空間。

ジュエリーは生活必需品でないかもしれないけど、美しいものに触れることで

心が豊かになる手段が増えたことは、とても幸せなことだと感じます。

パールやアンティークに魅せられて

新しいものばかり好きだった私が、古いものや歴史あるものに価値を

見出すようになったのも大きな変化。古いジュエリーとの出会いは

とても衝撃的で革新的で。そんな、ジュエリーを通して時代背景にまで関心が及ぶように。

30代とこれから

結婚や出産、仕事のキャリアアップ。

転職した仕事は今までと違った内容だったけど、資格取得も試みて

自分の中では力を入れているつもり。少しずつ力をつけてきたと実感できる場面も

増えてきた。

この春お迎えした靴。太めのヒールでしっかりと踏み出したいところ

自分も周りもそれぞれの選択により、人生が大きく変動する時期だと感じていて、

上手くいくことも、いかないこともあるけど

自分のペースで優しい時間を育んでいければ、それはとても贅沢なこと。

ジュエリーも好きなものを大切にじっくりと選び、日々身につけていきたい。

試着ばかりに思われるかもしれないけれど、どうなりたいのか。

そのイメージ作りは大切。自分にとって価値のあるもの。

美しいものに触れつつつ、自分の心地よさを見つけていければいいな。

夢のクチュリエ展。東京旅は素敵なお誕生日プレゼントになりました。

取り止めのない内容になりましたが、最後までお読みいただき

ありがとうございました^^

タイトルとURLをコピーしました